MENU

ボトムスから選ぶマネキン買いファッション|おススメの3アイテム教えます

たくさんのマネキン商品が増えて、どれを選んでいいのか悩み始める方も多いと思います。

 

そんな時におススメなのが、あるアイテムからスタートして選んでいく方法です。

 

今回は、「ボトムス」から選ぶ方法についてお伝えします。

 

ボトムスからマネキン買いをするのが良い理由

ボトムスはシルエットの調整をするアイテムです。

 

トップスは毎回同じものを着ていると「また、ワンパターン」と思われてしましますが、ボトムスは全く問題ないです。

 

一昔前はジーンズ一本で過ごしていた人もいるくらいですので、使いやすいパンツさえ手に入れておけば、あとでの自分コーディネートは楽になります。

 

 

初心者がまず選ぶべきボトムスのスタイル

ここでは、人気の万能型ボトムスを紹介します。

 

これさえあれば組み合わせが楽になるという視点で選んでいますので、是非参考にしてください。

 

 

テーパードパンツ

使いやすいテーパードパンツは1本は持っておきたい基本アイテムです。

 

ひざ下から裾にかけて細くなるシルエットになっているので、トップスに多少ボリューム感のあるファッションに最適です。丈はあまり長くすると、ダサさが出てしまうので、くるぶし程度(アンクル丈)に合わせるときれいに見えます。

 

 

スキニーデニム

スキニーデニムは定番中の定番!特に黒のスキニーデニムさえ持っておけば、Tシャツでも鹿の子シャツでもなんにでも合わせることができます。

 

特に縫い目に特徴のないユニクロやGAPで購入できそうなものを選んであげると、組み合わせた時に使いまわししている感じを抑えることができます。最初は細くて居心地が悪いと感じるかもしれませんが、徐々に伸びて慣れてきますので、試してみると良いでしょう。

 

 

ジョガーパンツ

裾にしぼりが入ったフィット性抜群の居心地のよいパンツです。カジュアルなスタイルに人気があります。しぼりが甘いものについては長すぎる丈のものを選んでしまうと、おじさんのジャージのようになってしまうので、アンクル丈を狙います。

 

 

基本3アイテムのどれかでマネキン買いをした後は

3つのボトムスからマネキン買いを成功させたら、次の狙いは選んでいないボトムスを選ぶとおしゃれ度が上がったように印象付けることができます。

 

自信のない方は同じタイプの色違いでもいいのですが、似合っていない場合には色を買えただけでは印象は変わりません。思い切って他のものをお勧めします。2種類のパンツが手に入ったらどちらか気に入った方の色違いをそろえても充分でしょう。

 

 

また、慣れてきたら基本パンツ以外でトータルコーディネートにチャレンジするのも良いです。初心者の方におすすめするのは

 

ショートパンツ

 

ひざ上丈のハーフパンツですが、足が長く見えるのでカッコよさがアップします。
その時には裾幅が広めのものを選ぶのがいまどきです。

 

 

 

このページの先頭へ